2020年5月28日の『NHK首都圏ニュース』でサーモグラフィーによる検温導入の研修会が紹介されました | ビットストロング ストア

2020年5月28日の『NHK首都圏ニュース』でサーモグラフィーによる検温導入の研修会が紹介されました。

埼玉県和光市の小、中学校において、新型コロナウイルス対策として弊社の販売するサーモグラフィーでの検温が導入されました。

 (2020年5月28日 NHK首都圏ニュース)

それに合わせ、教職員の方を対象としたサーモグラフィーによる検温の研修会が開催され、弊社がデバイスサポーターとして教員の皆様にカメラの使い方等をサポートさせていただいた記事が紹介されました。

 (2020年5月28日 NHK首都圏ニュース)

ハンディタイプのサーモグラフィーは、どこにでも持ち運べることができ、高体温者を瞬時に計測できるので、各施設での出入口における検温チェックに最適です。

新型コロナウイルス対策として、各学校や病院、企業などでも、サーモグラフィーによる検温チェックの導入が増えています。

■関連商品はこちら

最新のお知らせお知らせ一覧