MedStrong Dental Diagnosis3D

¥0(税別)

MedStrong Dental Diagnosis3D

Dicom3.0標準に基づき、患者管理、カテル管理、計画診断管理、PACS通信、CT図シーケンスインポート、二次元画像処理、三次元画像処理(歯列弓の曲線によりパノラマフィルム生成/MPR面/ROIデータの定量測定:面積、体積、石灰化等のデータを含める)、治療計画の策定、歯栽培シミュレーション、診断レポート出力機能を備える歯科診断システムです。

同時に、口腔設備プラグインをサポートします。病院口腔科、歯科 専門病院,大規模な歯科病院の診断、治療、リハビリテーションプログラム、 手術シミュレーション、教育等に用いられます。

 

▼この製品のご注文や価格のご確認などに関しては、お問い合わせください。

お問い合わせ

販売価格
¥0(税別)

数量

在庫 : わずか

 

商品概要


Dicom3.0標準に基づき、患者管理、カテル管理、計画診断管理、PACS通信、CT図シーケンスインポート、二次元画像処理、三次元画像処理(歯列弓の曲線によりパノラマフィルム生成/MPR面/ROIデータの定量測定:面積、体積、石灰化等のデータを含める)、治療計画の策定、歯栽培シミュレーション、診断レポート出力機能を備える歯科診断システムです。

同時に、口腔設備プラグインをサポートします。病院口腔科、歯科 専門病院,大規模な歯科病院の診断、治療、リハビリテーションプログラム、 手術シミュレーション、教育等に用いられます。

■管理モジュール
ユーザー管理、役割権限管理、患者管理、画像管理、診断管理、患者データのインポート/エクスポート/バックアップが含まれている。

■通信及びデータ取得モジュール
リモートネットワークのサーバデータの取得、DICOMゲートウェイ、ローカル取得、アップロード/ダウンロードが含められている。

■歯科診断
画像レビュー、二次元画像処理(画像計測、標注)が含められている。

■三次元画像処理
ROL輪郭描画と測定、MPR三次元画像再建/歯のモデル設計案のシミュレーション。

■治療プラン設計

■診断レポートの出力。大型歯科病院、専門の歯科病院の診療応用に適する。

 

主な技術及び特徴


三次元診断は現在最も先端のCBCT技術、即ちコーンビーム断層撮影法(Cone-beam Volumetric omography, CBVT)を採用している。患者の二次元ボリュームデータを収集、再建することで、それぞれX、Y、Z軸方向位置のデジタル化モデルを作成する。X/Y/Z軸方向の移動、カットによって、当該デジタル化モデルの軸位断、冠状断、矢状断のキャプチャーを取得する。最大のメリットとしてボリュームデータによって臨床用の任意の断層画像を作成できて、画像コピーできるので、医師診療に役立つ。

 

特徴及び応用


■斜平面再建
横断又は軸方向画像重ね合わせによって非軸平面の二次元画像を作成する。破列欠損、アナログ修復に適用するし、アバットメントの位置、数を正確に確定できる。歯科医師はよりよい義歯シミュレーション修復プラン提出できるようにに役立つ。

■曲面再建
断層データで曲面を再建して、歯列弓曲面、義歯及び埋伏智歯の三次元状態、位置及び隣在歯、下歯槽神経管との関係などを表示することで、臨床医師の手術時間を短縮すると同時に手術の成功率を高める。

■連続平面再建
欠如歯の位置、、欠如歯部分の歯槽骨の骨量、栽培エリアの広さ、欠如歯部分の隣在歯、Jaw Teethなど口腔内に残る歯の基本情報は栽培プランの作成、栽培効果の評価に必要な根拠を提供する。

■多平面容積再建
多平面画像に対して、面内の隣接するボクセルの数を増やして、患者の容積画像を取得する。容積画像によって、歯周の病状を正確に判断して、診断プランを作成する。

■歯栽培体シミュレーション
患者画像再建データを定性、定量に解析して、適当な栽培体タイプを選択する。

 

製品資料


 

お問い合わせ


大口でのご注文やお見積りが必要な場合など、製品に関するご質問等があれば、お気軽にお問い合わせください。
追って担当者よりご連絡申し上げます。また回答にはお時間を要する場合もございますのでご了承くださいませ。​

お問い合わせ

型番

MedStrong Dental Diagnosis3D

RECOMMEND

おすすめアイテム